熊本グルメが揃っている居酒屋

熊本わざわざまで旅行に行った場合には、やはり熊本の料理を食べたいものです。
そんな時には、料理にもきちんとこだわっている居酒屋さんがおすすめです。
熊本の居酒屋さんの中に、料理でもお酒でも満足できるところがありましたので、ご紹介します。

この熊本の居酒屋の名前は「恵み家」といいます。
なんと言っても熊本の郷土料理の数が非常にたくさんあります。
こちらに行ったことのある人はこんな感想を残していました。
「ここにくると、熊本の料理は大抵のものは食べられる」

やっぱり熊本と言えば、馬刺しだと思いますが、こちらの居酒屋さんではもちろん馬刺しを頂くことができます。
しかし、馬刺しは食べられないという人もいますが、そんな場合はどんな熊本の料理があるでしょうか?
もう1つの名物が芥子レンコンです。
もちろん、この居酒屋で食べられます。
なかなか本物の芥子レンコンを頂けるような場所は少ないので、こうした居酒屋は貴重です。

その他にも塩トマト、きびなご刺し、地元白身魚のソテーなどもありますので、そこらへんの料亭にも負けないメニューと味です。

ミーツで空想の味わいをした次は本物です!!

香川出身人としては、香川で食べるうどんを抜くうどんがないと思ってます。
でも、大坂で食べれるという、にし家のうどんは食べてみたいかも?と食欲そそられている。
ステーキもケーキも刺身もいいけれど、夏は冷やし、温め、どちらのうどんもまたいいものだから。

にし家で皆がフーフーしながら、うどん食べる動画をミーツでみてみれば、わかるわ。
細めの麺だし、見た感じのコシはさぬきのうどんと違うけれど、おいしそう。
うどんちりは、にし家限定らしいし、肉つけは何味なんだろう?お腹が鳴りまくりです。

そして、うどん屋でありながら、落ち着く席であるというのもいいな~って。
大坂という地からしても意外だけれど、どの席でも心静かに食べれそうよ。
子どもがいるから、個室でゆるりとすするうどんもいいかもしれません。

本屋さんにあるグルメ本では静止画しか見れませんが、ミーツで検索したなら、お店にいる気分ですね。
現に、にし家の個室で座る自分を想像しちゃってましたもの。
まあ今は、ミーツの移り変わる動画のなかでしか肉つけを味わえませんが、いつかは本当に食べたいな。