顔の歪み取り

最近テレビでよくやってる、顔の歪み取り。
最初はかなりバカにしてたけど、案外バカにもできないことが分かった。
会社の同期が、顔の歪み取りに行ってきた結果、別人かと思うほどの小顔になったから。
これは職場の全員がまぢで驚いた。

どこに行って歪み取ってもらったの!?の質問攻めで、私もそこはかなり気になったので聞き耳を立てていた。
顔の歪みを取ることで、肩こりが治るとか、顔のむくみが取れるとか色々メリットがあることは知っていた。
でも、これだけ小顔になるというのは聞いてない。
むしろ、整形でもしたのかと疑いたくなるほどの変わりようで、本当に別人だった。

顔の歪みを取ることは驚異的な結果をもたらすことが社内で話題になり、同期と同じところへ行って顔の歪み取りをしてもらった人が増えた。
でも、どの人も同期ほどの変化はなく、やはり何かおかしいんじゃないのかとみんなが疑い始めた。
そんなとき、去年入ってきたばかりの新人がまた顔の歪み取りで激変して出社したのだ。
どうやら、かなりの効果がある人とない人、という差があるらしい。

そもそも、こういうことは、個人差が大きいと言われる。
Aさんには効くけど、Bさんには効かない、とか。
もちろん全く効かないわけではないけど、程度に差があるということだ。
せっかくお金を払うのだから効果が大きいほうが嬉しいけど、これは自分では選べない。