虫歯治療はきらい

子供の多くが歯医者での虫歯治療が嫌いと思っていた私ですが、今の子供たちはそうでもないようですね。
考えてみたら、私の子供の頃とは治療法も進歩して虫歯治療も痛みを伴わない方法というものになってきていると思います。
少々の痛みは当たり前なんていう時代ではないですね。
子供が歯医者嫌いにならない為にも、小さなうちから歯医者に通うという事が嫌なことにならないように治療が行われていると感じます。
小さな虫歯であれば、進行を防ぐ薬で対応される事もあります。
歯医者での虫歯治療が終わった後には、くじ引きをさせてくれたり…なんて子供に頑張ったご褒美をくれる歯医者も多いですしね。
そんな感じですから、虫歯治療を怖いと感じる子供たちが少なくなってきているのも当たり前のことなのかもしれませんね。
私が、いい大人になっても歯医者に行って虫歯治療をするのが怖いと感じるのは子供の頃の記憶だと思いますからね。
大人になれば、怖い事ではないというのが分かっていても、潜在的に恐怖が残っているのだと思います。
子供たちよりも私の方が虫歯治療を怖がり嫌っていると自信を持って言えますしね。
虫歯治療が嫌いと思わない環境が整っていると言うのは、良いことだと思います。
食べるという事は生きる上で大切なことですからね。
その為には健康的な歯を持っているという事は重要なことですからね。