小顔矯正の真実

女性であれば誰もが望む小顔というものはエステや美容整体などで小顔矯正などによっても作ることができます。

小顔矯正と聞くと多くの人がイメージするものとして顔の骨を動かして骨格を変えることで小顔に変えていくというものではないでしょうか。

確かに多くのサロンではそのような効果の書き方をして、施術の効果性を謳っています。

しかし小顔矯正には医学的根拠がないと消費者庁から表示を改めるように措置が入りました。

では小顔矯正にはまったく意味がないのでしょうか?

多くの施設でされている小顔矯正の効果はあまりなく、顔が小さくなったと思うのはそれよりもマッサージ効果によるものと思われます。

余分な水分や老廃物が溜まってくるとパンパンな顔に変化していきます。

顔のマッサージをすることで溜まっている老廃物などを流してあげることですっきり小顔になったと思うわけです。

頭蓋骨の骨格を変えることはできないとしても、リンパの流れをよくすることは小顔矯正やマッサージなどによってできます。

実は小顔矯正はリンパの流れに関係しているところが多くあります。